BLOG


JCSジャパンクリーニングスクールでは清掃機材のレンタル業務を行っています。


小規模なビルメンテナンスから、主にはハウスクリーニング業務に使用できる機材のラインナップが特徴です。

※写真は一例です。


急な突発的な案件や、たまにしか使用しない機材、急な機材の故障、予備の機材準備、または忘れ物の補充目的など、現場作業では欠かすことのできない清掃機材の補填としてご活用下さい。


1日4,400円〜機材によって異なります。1日だけ、数日だけのレンタルも可能です。

郵送は行っておりませんので、横浜市港南区にある弊社まで受け取り、返却に来れる方が対象となります。


詳しくはお問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。


これさえあれば大丈夫!


これさえあれば、問題解決!ずっと安心。
そんなモノが沢山あれば良いのだけど、
なかなか無くて…
様々なものを知り、学んだ瞬間が
ようやくスタートラインに立てた様なもの。


まずはスタートラインに立つ準備から

その準備のひとつに例えば、
料理人であれば業務用の調理器具。

ハウスクリーナー(清掃業)であれば、
掃除道具と洗剤が肝であります。

「道具はバケツ1個に収まる納まる数?」
「洗剤は3本くらい?多くて5.6本かな?」

様々な住宅、施設、店舗など、
一般的なハウスクリーニングの業務を
見据えるならば、その答えはノーです。

嫌になるほど、想像を遥かに凌ぐ程の
洗剤、道具の数が必要になります。

特定のものを洗浄する場合、
時代の変化と共により少ない準備で
しっかりと洗浄できる
素晴らしいシステムは数多くありますが、
一般住宅を清掃するにあたり

何故!?こんなにも

洗剤と道具が沢山いるのか!?

【JCS 資機材 洗剤リスト】

その答えが全てこの一冊に記載してあります。

この「資機材/洗剤リスト」は

ハウスクリーニング事業をスタートさせたい方、

実際に始めてみたけど、何が足りなくて、
何が必要なのか?疑問に思っている方、

頻繁に落とせない汚れに遭遇する方に
参考にして頂きたい内容になっています。

それでも、このリストに記載されている
洗剤、道具は基本的なスタンダードキットに
なりますので、その先を考えると、
内容はごく一部で、本書はスタートの時点で
持っていてもらいたい基本セットです。


そんな「JCS 資機材 洗剤リスト」が
2020年度の下半期バージョンとして
この度、リニューアルしました!

現役のハウスクリーナーが
実践ベースで選定したリスト内容と
記載内容の洗剤すべての解説と取り扱い注意事項、さらに、購入者限定の清掃業の方なら誰でも嬉しい
マル秘特典もご用意しています♪

※安全に正しく業務用洗剤を扱うコツなども
多く記載されています。
※近日、数量限定で販売予定。
※お急ぎの方はDMにてご連絡下さい。

JCSメーカーコラボセミナー開催


今回は海外の洗剤/資機材を輸入販売する
株式会社ベストハウスさんを
お招きして環境衛生管理に役立つ情報、
ビルメンテナンスフェア初公開の予定である
新商品をJCSコラボセミナーにて
先行してご紹介をさせて頂きます。

開催日: 2020年10月16日(金) 
開始時間: 12:00〜13:00 (1時間)

開催方法: zoomオンライン
※ネット回線の繋がったパソコン、
スマホ、タブレットのいずれかが必要です。

参加費:  無料

参加方法: 
下記の参加お申込みページより必要事項を
ご記入下さい。
セミナー内容:
・エレクトロスタティックスプレー紹介/実演
・EPA登録 除菌剤ウルトラQ128紹介/実演
・自動希釈スプレーの紹介/実演
・JCS講師.樽川の除菌作業について

※内容は当日変更となる場合がございます。


除菌作業、感染予防管理の問題点を解決させる
エレクトロスタティックスプレーは
一般的なスプレイヤーとは異なる特徴があります。

清掃/消毒会社様や店舗オーナー様、
施設管理者様などにお勧めな新しい製品です。

参加お申込みはこちら↓
今、清掃業の有料オンラインサロンが熱い!!

この会員制オンラインサロンがスタートして、まだ1ヶ月が過ぎたばかりですが、カテゴリー別投稿数現時点で130投稿以上、メンバー投稿も合わせると150以上の清掃に関する技術から道具洗剤、経営や集客、業界の最新情報など幅広い内容の豊富なボリュームとなっており、日々新しい投稿が蓄積され続けます。

とにかくハウスクリーニングの経験、技術を問わず楽しめる内容にこだわり、メンバーの方も運営側も共に情報のインプットからアウトプットまでをこの場で行える環境作りに力を注いでいます。

現場作業での質問はどんな内容でも質問し放題です。有料オンラインサロンならではの他では公開できないリアルな内容、特典があり、有料オンラインサロンならではの自由度があります。

人を尊重し他を否定しない。見る専、情報インプットのみ、イベント参加のみでもOKです。自分のペースで学び、自分のペースで質問がいつでも出来る。そんなオンラインサロン

もっと清掃業を知ろう!学ぼう!盛り上がろ!


☆様々な清掃業界の企業様とのコラボ企画☆
(サロンメンバー限定特典あり)

その他、色々なイベントを開催予定♪

参加ご希望の方はジャパンクリーニングスクールまでお問い合わせください。

2020年5月2日にオープンした清掃業のためのオンラインサロン

「もっと清掃業を知ろう!学ぼう!盛り上がろう』が盛り上がってきてます^^

お申込ページはこちら

https://www.reservestock.jp/subscribe/130429


サロンで現在シェアされてる内容はこちら。


1.在宅用でイチオシの35cm幅のスクイージーは?
2.浴室の扉がガラスの場合の清掃方法
3.ガラス清掃でイチオシの洗剤
4.オススメ道具→キャニオンスプレーの有効な使い方
5.スクイージーのカスタム→動画!
6.新型コロナウィルスの影響受けてる?
7.そんなの清掃業に対する冒涜(ぼうとく)だ!→現場作業で起こったあり得ないことのシェア。愚痴。
8.ベビーシッターがお得に使える制度
9.浴室清掃の手順書(PDF)
10.シリカ取る際クレーム事例のシェア
11.JCS講座受けて良かったことのシェア
12.除菌施工を最速で始める方法
13.除菌の箇所とやり方
14.除菌施工の準備
15.樽川の限定コラム3つ
16.オススメ道具「メラミンスポンジ種類」
17.オススメ洗剤販売メーカー
18.アルミフィンクリーナーの変化
19.バンドポリッシャーの種類(動画あり)


今日も新たに2つくらいオススメの掃除道具についてシェアされてます!

これだけハウスクリーニング業で実践的な内容をシェアしているコミュニティは他に見たことが無く(限定的なグループではあるかもしれないけど)

現場作業やってる方は絶対にオススメです。


今入っているメンバーも、ハウスクリーニング店のオーナーさんから、ビルメン業に従事する方、家事代行の方など、男女問わず入っています^^


こちらからお申込できます。

今月はサロンメンバーだけで、オンラインで呑み会かお茶会を開催したいと思ってます。

初月だけでもOKなので、気になる方はお申込してみて下さいね!

樽川がサロンだけで書いているコラムもオススメです^^

2020年5月2日、清掃業のための有料オンラインサロン

「もっと清掃業を知ろう!学ぼう!盛り上がろう!」がオープンしました!!!

オンラインサロンのお申し込みページはこちら

https://www.reservestock.jp/subscribe/130429


まだ樽川と会ったことのない沢山の方が入会することを考えて、事前審査制としています。ひとまずお申し込みをお待ちしています!

現在7名の、ハウスクリーニング、ビルメンテナンスのお仕事に携わる方が入会し、既にとっても盛り上がってます。(主に経営者)

現在シェアしている内容は、


・浴室清掃の手順書(PDF)
・浴室の扉がガラスの場合の清掃方法
・35cmでオススメのスクイージーは?
・除菌消毒清掃について、オススメの除菌剤
・コロナウィルスによる影響は?今やるべき対策は?(まだ続きます)
・樽川めぐみのコラム「コロナが教えてくれたこと」→次回こちらのブログで特別にUPします!


など。

オンラインサロンでは、一般的にSNSなどで公開しない情報も沢山出しています。女性もいるので、女性ならではの現場作業での悩みもこれから共有できると思います。

お申し込みはこちらページ

https://www.reservestock.jp/subscribe/130429


次回は、オンラインサロンでどんな内容がシェアされてるのか?書きます!

ぜひお楽しみに〜

頑固な汚れ。悩まず落とせるようになります。

ジャパンクリーニングスクール
ハウスクリーニング洗剤道具リスト販売
2020/4 更新 最新版

掃除は洗剤と道具次第で変わります。
ハウスクリーニング開業で必ず必要になる
洗剤や道具、資機材などで何から揃えれば
良いのか?何が必要でどれが良いのか?
またはハウスクリーニング業を始めたが、
汚れが今ひとつしっかり落とせない。

そんな悩みを解決するJCSの洗剤道具リスト

内容は全てプロ用の洗剤/道具メーカー
各社の製品で構成され、ひとつひとつの
性能の高さだけでなく、一定の清掃基準を
満たしつつランニングコストも考慮した
種類を独自の実践ベースで検証した上で
選定、業界の変化と共に更新しています。

エコ洗剤から強弱の洗剤に至るまで、
様々な汚れや状況を想定され
ラインナップされている為、
空室清掃から在宅清掃まで
幅広く対応できる内容となっております。

こちらの商品は完全プロ向けの内容に
なりますので、清掃業に携わる方だけが
販売条件となります。

また、さらなる上を目指す洗剤や道具も
世の中には沢山ありますが、扱われる方の
スキル等は事前に図ることができませんので、
事故やトラブルを防ぐ為、記載ができない
ものもあります。予めご了承ください。





2020年3月 講座開催 第一弾



■洗浄と洗剤を深く知る講座



3/4 オフライン(会場) 
・神奈川県横浜市内

3/5 オンライン(全国対応) 
・参加型ライブ動画

他、技術指導、現場研修等 応相談

講座内容


科学的根拠に基いたプロのハウスクリーニングソリューションと清掃作業の安全確保について、テキストと解説を交えながらチャプターごとに学びます。

いつの時代も変わることのない基礎知識からプロフェッショナル応用編までカバーしています。講師の解説では現場目線の例外やワンポイントアドバイスのトークで明日からの現場で役立つ情報もあることかと思います。

下記のリンク先に公開可能な目次が記載されていますが、実際にはこれの倍ほどあるボリュームとなっており途中休憩を挟みますのでお時間には少し余裕をもってご参加ください。

テキスト内容は現在の永久保存版とも言える内容となっておりますが業界の変化や現場作業の変化、時代の変化と共に定期的に新しい内容に更新されています。

JCSの技術指導セミナーにご参加頂く場合、より確実にインプットして頂く為にまずはこちらの座学講座を最初に受講して頂く必要があります。


講座開催の目的


年齢性別問わず清掃業に携わる方やこれから業界デビューをされる方に、お客様の前で自信を持って自分は清掃のプロだと胸を張って言ってもらいたい。

自分は技術がまだ浅いとか、またはこの道10年以上のベテランとか学びの道においては全く関係ありません。ベテランさんもきっと10年前はがむしゃらに勉強して、そして現在も色々と学ばれている最中でしょう。

繊細で細かい作業が求められるハウスクリーニングは最初から何でも簡単に出来るほど甘くはありません。と言いたいところですが…

細かいことはわからないけど、なんとなく経験でここまでやってきた。と言う熟練者が多いのもこの清掃業界の特徴ですが、なんとなく出来てしまっている清掃作業に潜む危険についてもプロとして改めて学び直す必要があるものと思います。

仮にハウスクリーニング業界参入を簡単に考えていた方がいたとしたら、本講座を受講したことによって考え方が変わってしまうかも知れません。

年齢性別、経験問わずに大切なことはベースに揺るぐことのない正しい知識が備わっているかどうかです。本講座は熟練者クラスの内容も含まれていますが、階段でいえば1歩目の段階です。

これを受講して明日から清掃マスターとはいきません。土台を確固たる分厚いものにして頂き、また明日から生涯終わりがやってこない「清掃学び道」に突き進んでもらえたら、一番喜ぶのは清掃を依頼してくれたお客様です。

ジャパンクリーニングスクールの最大の目的は清掃業を行う会社様に清掃方法をお伝えすることではありません。その先にある全国各地の受講者様のところで、お掃除を依頼して下さるエンドユーザー様に喜んでもらうことです!

当スクールの講座はこの自信があります。